サロン情報

背骨の耐久時間

学校の授業やデスクワークで長時間座ってられない人に起こっています。

背骨の耐久時間が落ちてくると

お尻が痛くなったり

むずむずしたり

座っていられなくなります。

それ以外にもさまざまな症状に絡んできます。

ここへ施術をするといろんな症状が緩和されます。

腰、肩、首への負担が減ったり

猫背が良くなったり

この検査項目を施術するだけでも体調は全く変わってきます。

はじめて施術を受ける方のほとんどはこの背骨の耐久時間が見誤っています。

体に良い状態を覚えていきベースが出来上がってくると安定していきます。

大切な施術項目になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。